育毛剤は試供品で試してます

3月 15th, 2015

育毛業界はこれから日本は高齢化社会になるので益々活気づくかもしれないですね。
いろんな育毛商品が出ては消え出ては消えを繰り返しているようですが、これから出てくる新しい育毛商品もきちんと選んで買った方が良さそうです。

これは育毛関連商品に限ったことではありません。
販売されているものはそれがきちんとした商品なのか確かめてみることです。
特に育毛剤は使ってみないと分からない商品です。

ドラッグストアには試供品があって、好きな時に試すことができるので遠慮なく使ってみて、それから買うなり止めるなり決めればいいのです。
育毛剤のお試しを使った時は、「使い心地が気持ちいい」と感じることが1番大切です。
メントールの刺激があった方が気持ちがいいのか、メントールの刺激はいらないのか、育毛剤の香りは好みなのか、それとも好みに反していて我慢できないのか、そのあたりのことをきちんと試供品でチェックしましょう。

育毛剤だって好きなものを使った方が気分がいいですから…。

旦那様の育毛計画

3月 13th, 2015

元々髪が薄かった旦那様。それは出会った頃から今までずっと、スカルプディーを使っていることからも、明らか。

私は気にはしていませんが、やはり営業職をしている事と、年々薄くなってきていることにストレスを感じているようで……。

そこで愛する旦那様の為、私の育毛計画が始まりました。まずは食事。色々調べ、ネットから情報を得て、自分も旦那様も無理なく続けられるもの、効果が出そうなものを厳選し、根気強く続けました。まずはキムチと納豆は必ず食卓へ。

あともう一つ必ず我が家に並ぶようになった食材。それこそがブロッコリースプラウト。スープに入れたり、面倒臭い時はサラダでそのまま出したりと様々な方法で、毎日摂取してもらいました。
ここまで来ると、必ず生やしてやる!という気持ちが目覚め、様々な方法で髪に良いとされる食材を選び、試してみたり……。
そして半年後、見るからに抜け毛が減った!М字だった頭に少しだけ毛が生えてきたのです。

生やす事は無理でも、ここで阻止することはできるはず!そう信じて頑張ってきた甲斐がありました。キムチ納豆、スプラウト、これ本当に凄い!!是非お勧めします。他にも魚に含まれるビタミンB2やB1、出来るだけ髪に良いとされるものを選ぶようになり、抜け毛が本当に減った。
私はスプラウトが一番効果があるように感じます。
食毛成功です。

ヘアケアで大切な事は自分の皮質を把握してケアする事

3月 1st, 2015

 ヘアケアで一番大切な事は、自分の頭皮環境の体質をしっかり把握する事です。
もしも自分の頭皮が乾燥肌だったら、乾燥ケア専用のヘアケア製品を選んで、脂質だったら脂質ケア専用のヘアケアを選ぶ事です。

 私は乾燥肌なので油分補給が大切なので、いつも馬油やオリーブオイル、アルガンオイルといったオイル系のヘアオイルで頭皮マッサージをしています。
こういった栄養分がたっぷり含まれている天然成分のオイルは、頭皮の毛穴マッサージが出来るだけでなく毛穴の奥まで栄養分をしっかり届ける効果があるのです。

 頭皮が乾燥するとかゆみを伴うので、それで頭皮をかきむしってしまって表皮にダメージを与えてしまうので、このようにコンスタンスに頭皮に栄養分を補給してあげる事が大切なのです。

そして夜のバスタイムに使うシャンプーやコンディショナーにも、漢方成分が配合されている栄養分の高い物を使用して栄養補給を怠らないようにしています。

 頭皮も顔と同じように毎日の栄養補給が大切なのでした。

お風呂で頭皮マッサージ

2月 26th, 2015

私はお風呂に入った時に髪を洗いますが、その時に頭皮マッサージをします。
頭も意外と凝っていて、最初は固いですが、マッサージをしているうちに、柔らかくなってきます。

頭が凝っていると、頭痛の原因になります。
それは血行不良による片頭痛のことが多いです。

片頭痛はだいたい同じ場所が痛くなります。
偏頭痛が起きる場所には、白髪も多いようです。
白髪もストレスを受けた場所から生えてくるようです。

逆に考えれば、片頭痛を置きにくくすれば、白髪も生えにくくなるかもしれません。
いずれにせよ、ストレスと頭皮の固さは関係があると思います。

ストレスで毛が抜けやすい人も、もしかしたら同じような原理かもしれません。
なるべく頭に凝り固まった疲れを取ってあげ、ストレスを軽減することが、髪の毛にも良い効果をもたらすのではないかと考えています。

湯船につかっている時は、頭も湯船につけてあげます。
重たい頭も水の浮力で軽くなるようです。
しばらく、湯船につけてあげると、頭が軽くなってきます。
頭の疲労回復にも、効果があるようです。

市販品よりサロン専売品が効果あり!

2月 1st, 2015

私は髪の毛も長く、カラーリングもしているので傷みが激しく、いつもお風呂上りはトリートメント剤をつけてからドライヤーをして髪を乾かしていました。熱に強いタイプのトリートメント剤をなるべく選ぶようにしたり、特に傷みの激しい方用、というものを買ったり…
色々トリートメント剤選びも悩んで決めていましたが、だいたいどれも同じような仕上がりで、つけないよりかはマシかな、程度のものでした。

あるとき美容室で美容師さんに、美容室でしか売っていないサロン専売品のトリートメント剤をすすめられました。美容室でトリートメント剤を売っているのは知っていましたが、何となく金額が高いイメージと、美容師さんが使っているようなものだからなかなか素人では使いにくいイメージがありました。

しかし詳しく美容師さんに聞くと、金額も手ごろなものでは千円台からあり、ドライヤーをする前につけるだけのものなど簡単なものも多くあるとのこと。
試しに一つすすめられたものを買って使ってみたところ、やはり薬局などで買うものとは仕上がりが全然違いびっくり。
枝毛や切れ毛も一気に減り、早く使っていればよかったと心底思いました。
そしてもう今では手放せなくなりました。

頭皮マッサージで髪の毛が健康に

1月 30th, 2015

いつも行きつけの美容院で、新たにヘッドスパというメニューができ、担当の美容師さんに勧められました。
どんなことをするのか聞いてみたところ、頭皮や髪の毛に専用のトリートメントオイルをつけて頭皮マッサージをする、というものらしく、日ごろの疲れなどで頭皮が凝り固まっていると、毛穴にも悪影響だということで、抜け毛予防にもつながるという話でした。

興味があったので、やってもらうことにしました。
すると、頭皮マッサージは初めてやってもらいましたが、とにかく気持ちよく、専用のトリートメントもミント系のさっぱりしたものだったので、頭全体がスッキリとした気持ちになりました。

そこから一か月に一度くらいのペースでヘッドスパを受けるようにしました。すると、頭の毛穴すっきりするのか、抜け毛なども減り、髪の毛にもコシが出てくるようになりました。
頭皮マッサージ一つで、髪の毛の状態まで改善されるなんて思いもよりませんでしたが、これからも頭皮や髪の毛の健康のために美容院に行くたびにやってもらおうと思います。

髪の毛に不安を感じるので育毛をしています

1月 10th, 2015

髪の毛に不安を感じているので育毛をするように心がけています。細くて抜けやすい髪の毛なので不安に感じてしまうのです。
少しは丈夫な髪の毛になって欲しいので育毛に興味を持つようになりました。

初めは何をしていいのか分からなかったので取り敢えず育毛剤を買って使ってみるようになりました。
育毛剤を使うと頭皮がすごく気持ちがいいので使い続けています。髪の毛や頭皮にいいと言うことでどんどん使っていきたいです。

育毛剤を使うようになってさらに育毛に対して考えるようになりました。
頭皮のマッサージとかもしていますし育毛用のシャンプーも買ってみようかなと思っています。髪の毛をしっかりと育てて抜けにくい髪の毛になるといいなと思っています。

ちゃんと育毛をしていると感じることが出来るとストレスも不安もだいぶ解消をすることが出来るようになりました。
考えすぎることは髪の毛に悪いことなので精神面も気をつけていきたいです。育毛を頑張っていけば報われるような気がしています。

髪をきれいに保つためやっていること

12月 21st, 2014

髪をきれいにたもつために気をつけていることは、とにかく髪を覆っている自然な脂を必要以上に奪ってしまわないことです。

それにはとにかく洗いすぎないことが肝腎です。

夏などは汗をかいて気持ちが悪いので、シャンプーの回数も増えますが、さほど汚れていないなと感じた日はお湯だけですます
日もあります。

また、シャンプーも少し薄めて使います。リンス、コンディショナーなどは使いません。それでももつれたりしません。

そして、ぱさぱさしているなと感じたら、椿油や馬油など、なるべく皮脂に近い油を用いて、毛先にすり込みます。

ブラッシングは猪の毛のブラシを使用しています。これも天然のものですので、髪にツヤを与え、ナイロン製のように静電気を発生させないので気にいっています。また、固いので頭皮を刺激するのにももってこいです。軽くたたいたり、押したりすると気持ちが良いです。

入浴前にブラッシングでフケや汚れを十分にうかせ、それから先髪します。

このような努力で、髪がきれいねと言われることが多いです。

髪の毛のお手入れ

11月 24th, 2014

美しく艶のある髪は、魅力的な女性の条件であり、憧れです。しかし、カラーリングやパーマなどのダメージでいたんでパサパサの髪の人も多いのではないのでしょうか。

私のまわりの髪のきれいな人に聞いたところ、やはりきれいな人はそれなりにお手入れを頑張っているひとが多かったです。

勿論高いトリートメントを使っている人もいますが、身近なもので、手軽にできるケアもあるようです。
使っているひとが多かったのは椿油です。これを洗髪後の濡れた髪の毛につけて、乾かすだけです。乾かすのは、毛先ではなく地肌を乾かすようにするといいそうです。

そして、熱風で乾かしたあとは、冷風でクールダウンします。暑いままだと熱で痛んでしまうとか。
これだけでもだいぶ違いますよ。

あとは、普段使っているくしです。動物の毛で作られているくしがいいらしいです。使えば使うほど艶々の美しい髪になれますよ。

普段からしっかりお手入れをして、素敵な髪の毛をてにいれましょうね!